1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
Anita Kerr Singers/DAYTIME,NIGHTTIME
あらら。。。
またやってしまいました!

数週間ぶりの更新デス。
最近はまとめて書くつもりですが、色々あったんです。
レコード屋について語っていたら、レコード屋の店員に間違われ『どこのお店の方ですか?』なんて声かけられたり。レコード屋に行けば、おじさんに『変わってるね〜』なんて言われて半笑いしたり。


まあまあ平和です。


Anita Kerr Singers/DAYTIME,NIGHTTIME(LP)

(アタシ購入金額720円 中古LP)

こないだも書いたのですが、Bob Hebbの「sunny」という曲が好きなんですけど、そのカヴァーがAnita Kerr Singers(アニタ・カー・シンガーズ)のアルバムにひっそりと入っていました。
実に数年ぶりに気づきました。(良くある)

73年録音、ソフトロック調の全曲カヴァー集。
Anita Kerr Singersは、ピアノ奏者Anita Kerr による男女混合のコーラスグループ。
個人的にはコーラスものって結構好きで、スキャット混じりも好きでふと見るとそういうレコードは結構多いんです。
カヴァーというのも、好きな曲が入っていれば購入しますし、そこから広がる事も多々あり。私の「好き」な条件を見事にクリアしているこのアルバムは購入時きっと収録曲の名曲カヴァー連続のこのアルバムを即購入したんだろう。。


言わずと知れた名曲揃いのカヴァー集なので、Bob Hebb以外にもE.JohnやB.Dylanと時代とともに親しまれてきた曲が入っているのだから聴きやすいかも?

Claudine Longet/Love Is Blue
評価:
クロディーヌ・ロンジェ
ユニバーサルインターナショナル
¥ 1,744
(2002-02-06)
Amazonランキング: 21213位
(アタシ購入金額 2000円中古LP USOriginal)

68年作、Claudine Longet(クロディーヌ・ロンジェ)の3rdアルバム、邦題『恋は水色』。

もうジャケットのワンピが超CUTE!
今年はミニが流行るらしいし、かなり今にマッチしたジャケットだ。

フランス生まれの人ですが、無理矢理というか・・慣れていない英語で歌う歌はなんとも可愛く聴こえます。もちろん、声も可愛いのですけど!

このアルバムで注目されているのは「WHO NEED YOU」でしょうか。
プロデュースを手がけた、トミー・リピューマとデュエットしたボサノヴァ調の曲。
フリッパーズギターの「summer beauty 1990」ネタとして有名みたい。


もちろん、タイトル曲の「Love Is Blue」もgood!
もうおなじみの曲ですが、この可愛らしいけどしっかり印象に残る声は曲の風合いにも物凄く合っています。なんか子供のような可愛らしさを持っている声なのです。


そういえば、「恋は水色」といえば最近hiphopでもカヴァーされていましたね!
いつまでも名曲は名曲ですね!!

FAMILY PORTRAIT/16 OUTSTANDING SELECTIONS
今日も主婦でした。
洗濯、布団干し、掃除・・とありとあらゆるものをこなし、いつでも嫁に行けると思った。
夜は夜で明日のお弁当の仕込みをし、昼食代節約に励みます。
なんて地味な生活なんだろうか・・。


FAMILY PORTRAIT/16 OUTSTANDING SELECTIONS(LP)

(アタシ購入金額 900円くらい中古LP)

こちらのアルバム、ただ単に何となくジャケットに惹かれたのと安くなっていたので購入したんですが・・年代、アーティスト共によく分かりませんm(__)m

恐らく、内容的に60年代後期から70年代のものだと思われますが・・。

カバー曲も何曲かありまして、「WINDY」「I SAY A LITTLE PRAYER」なんか収録されています。
そして、セルジオメンデス&ブラジル66「LIKE A LOVER」も収録。

ボサノヴァ調の曲から少しビートルズの匂いを感じさせる曲までありますが、ボサ好きな人なら気に入る内容です!
見かけたら聴いてみてくださいナ♪

そして、こちらのアルバムに詳しい方いましたら教えて下さい(^^)♪

・・・・・先ほど色々ネットで調べた所凄い事が分かりました。
セルジオメンデス&ブラジル66の「Look Around」というアルバムのジャケ↓


こちらのジャケが上記のジャケに隠れてます。
お分かりになるだろうか・・真中の日傘のようなものをさしているところなんですが・・。
セルジオメンデス&ブラジル66のこのアルバムが68年に発売されているのでその頃と言う事になりますね!!
なんか、凄い。2つのジャケ早速手にとり確認したわけですけど、初めて見つけた方とか凄いな〜。今年初めの感動!!
Salt Water Taffy/ファインダーズ・キーパーズ
今日は、会社帰りにビックカメラに寄って来ました。

あんまりipodって前は欲しいと思っていなかったんだけど、ここ数ヶ月かなり欲しい。

どの容量にしようかずっと迷っているんだけど・・・見てきてまだ迷っています。。

優柔不断って困ります(T_T)
そして、機械音痴だからなあ。使いこなせるかもだいぶ不安。。。

ファインダーズ・キーパーズ
Salt Water Taffy/ファインダーズ・キーパーズ

これは68年にリリースされたソフトロックの名盤。
なんせ、オリジナルLPは2万とかで取引されていたらしい・・・

エンジニアであり、メロディー・メイカーのロッド・マクブライエンが率いる男女5人組グループです。


タイトル曲の「ファインダーズ・キーパーズ」が物凄くいいです。
子供コーラスから始まるキュートな曲です。
手拍子がまたポップさを引き立てて、とても楽しくなる曲です。

個人的にはタイトル曲はもちろんですが、4曲目の「アイル・オールウェイズ・ビー・トゥルー・トゥ・ユー」もコーラスが凄く綺麗で大好きな曲です。


9曲目の「サドゥンリー・アイ・シー」は割とボサ風だったりしていてボサが好きな方も楽しめるかもしれません。


アルバム全体が、ポップさやメロディアスさのクリオリティが高く素敵なアルバムです♪


音楽blogランキングを見てみる